Bread Making製造の仕事

ひと口にパン作りといっても、仕事はさまざま。
どんぐりのパンづくりの秘訣をムービーと写真でご紹介。

一つひとつ丁寧に、でも素早く。

  • アップルパイの成型を行っているところ。
    生地の上にカットしたりんごを乗せ、丁寧に包んでいます。

  • 目にも止まらぬ早ワザで形づくられるチョコパン。
    この時点で、もう美味しそうです。

  • カスタードクリームは両手でやっとかき混ぜられるくらいのたっぷりの量!熱しながら、10分くらい続けます。

パンの中身も手作りだからおいしい。

  • どんぐりのパンは具材も手作りなんです。
    今日のコロッケの味はどうかな・・?とパクリ。

  • もちろんカレーパンだって「カレー」から手作りです。
    ボウルいっぱいの野菜が圧巻!

  • アンパンのあんを茹でる鍋もあるんです。
    うん、そろそろいい具合かなぁ。

具材ぎっしり。お腹いっぱい食べてほしいから。

  • あまり見ることのない、カットする前のフィッシュサンド。白身フライもキャベツもタルタルもぎっしり詰まっています。・・ごくり。。

  • どんぐりの影の主役、サラダ。30種類を超える野菜は体にも優しく、ボリュームも十分。ドレッシングもお好みで。

  • ベーコンだって肉厚ジューシー!こぼれそうなくらいのチーズと一緒に絶妙なハーモニー。

細かなところまできっちり作ります。

  • おいしいパンになるように、温度・時間管理はきっちり!

  • 窯の中の様子を見ながら、焼き過ぎないようチェックします。

  • 食パンのスライスは簡単なようで、切る人によって出来上がりが大きく異なる熟練のワザがあります。
    厚さを調整して、滑らかに。

ちくわパンの作り方

01
材料となるちくわを準備します。
ちくわの上に切り込みを入れ、
ツナサラダをたっぷりつめこみます。
02
パン生地を巻きます。
くるくるっとパン生地を巻いていきます。
コツはちょっとだけ、
ちくわの頭がはみ出るように巻くことです。
03
発酵させます。
トレイいっぱいに並べたら、発酵させます。
時間を見て、触れて発酵を具合を確かめます。
04
窯に入れて焼きます。
焼く前にマヨネーズひと筋乗せて
約10分焼いていきます。
05
できあがりです。
おなじみのちくわパンの完成です。
ぜひできたてをお召し上がりください♪
Instagramどんぐり公式インスタグラム